準看護師 免許

准看護師の免許

準看護師の免許って?

看護師の下について仕事を行う准看護師
この准看護師になるのにも資格が必要となります。
看護師のように国家試験を受ける必要はありませんが、都道府県知事が定める都道府県知事免許というものが必要なのです。

 

この試験を受けるには、准看護師学校に行く必要があります。
独学で勉強しただけでは准看護師の試験は受けられないのです。
また准看護学校でなくても、高等学校の衛生看護科でも試験を受けることは可能です。
この場合は中学を卒業してから、衛生看護科がある高等学校に通って試験という流れです。
ですので早ければ18歳には准看護師になれるというわけです。

 

准看護師はなりやすい分、役職もつきませんしお給料も低め。
ですので准看護師になってから、その後看護師を目指すという人も少なくありません。
看護学校はいつでも入学が可能なので、何歳から志しても問題ないです。
もう少し給料が欲しい・役職につきたい・自分の判断で仕事をしたいと感じたら、看護学校に行くことを考えてもいいのではないでしょうか。

ホーム RSS購読 サイトマップ